当選金の使い道を考えるのは楽しいですよね

もしも宝くじが当たったら…。
人間、誰でも1度は考えた事があるのでは無いでしょうか。
もし1億当たったら、高級車を買って、家を買って、豪遊して、家族にお金をあげて…等。
考えている間は楽しいけれど、その後は結構虚しくなりますよね。
毎回自分もそう思います。
ただ、これだけはいつも最後に思います。人間は大金を手にしてまともな感覚は維持できる生き物では無いと言うことです。
大金があれば仕事もやる気が無くなるだろうし、やりたい事や欲しいものも何でも手に入るんですから…
真面目に生きるなんて感覚は忘れてしまいますよね。
結局、今のままで良いんだ!って毎回考えて終わらせる様にしています…
ですがやっぱり!


ダメにならないギリギリのラインの金額くらいは当たって欲しいですよね!
1000万とか、100万、10万でも良いです。このくらいであれば仕事を辞めれるほどの金額では無いし、車を買えばそれで終わりくらいのものなので、理想的な金額です。
色々考えながらこの文章を打ち込んでますが、この意見意外にも色々な意見があれば是非聞いてみたいと思います。
まあ自分の考え方は極一般的かとは思いますが、別に大金を稼いでる社長さんとかもいらっしゃると思うので、そういう方が当たっても特に変わらないのかもしれませんね。

夢のセカンドライフ、叶えたい

もし宝くじが当たったら、まず私と親の車のローンの支払い、祖父母のお家のローンの支払い、そして新しい戸建て購入します!

私と母の夢が海が見える所で昼間はランチ、夜はショットバーが楽しめるカフェを立ち上げることでした。

ですが母の体調が悪く、なかなか叶えそうもないのでしたが宝くじのお金で手術や病院費、完治したらカフェも立ち上げます!

今後そこでゆっくり出来るようお金も残しつつ、2人でセカンドライフを楽しみたいです。

そして落ち着いた頃、私を1人で育ててくれた大事な母、祖父母を連れてみんなの行きたい所へ旅行へ行きたいです。

私と母と祖母は温泉が好きなので、日本が誇る素敵な温泉旅行へ一週間くらいしたいですね。

祖父は海外が好きなので、海外へゆっくり行きたいです。

もちろん、誰一人英語など喋れないので通訳さんを引き連れて!笑

その時には私自身も結婚考えていると思うので、結婚式費用や将来の子供の為に貯金、新しいパートナーとの2人の時間を大切にしたいです。

お金はとても大事ですが、お金が全てではないので。

あとは、金銭感覚が乱れないように。。笑

と言いたいとこですが、大金を手にするとそんなことも言えなくなるのですかね。

宝くじが当たったらなんて考えるだけで幸せな気持ちになります。

さっそく買ってみよう。笑

高額当選…したらどうします!?

宝くじ高額当選した!
さぁ、どうしよう!何に使おう~!!

と、興奮気味に目が覚め、なんだ…夢だったのか…と一日中テンションが低くなったこと、ありませんか?

ほんとにこれが現実だったらどんな人生になるんだろう。。。

世の中は増税した上、野菜、ガソリンなど高値になるし、そのくせ給料はたいして上がらないし。
お金の事考えてるとつい「宝くじ当たらないかな~」がよぎるもんです。

こんな事考えてても無駄無駄。
考えるだけ現実とのギャップにむなしくなってしまうもの。

でも、実際当たってる人がいるんだから本当にうらやましいものです。
よく高額当選したら金銭感覚おかしくなって不幸な人生になる

とか言いますが、なれるものならぜひなりたいですよ。是非ともならせて下さい。不幸どんとこい!
お金には変えられませんから。

なーんて言ってるだけで結局買わなければ当たる事もないわけで。
ただでさえ生活費ギリギリの中、宝クジなんて買う余裕ないよ。1枚だけ買って当たるなんて、そんな運自分にはないだろう。
しかし、実際当たったらどうする?
日本人の1位はやはり「マイホーム」だそうですね。

私もその順位ですねー。
やはり家が一括で購入できるってだけで、その後の人生ゆとりある生活できそうですもん。

とりあえず家買って、車買って、ついでに家具も全部買い替えて、残ったお金はとりあえず貯金だな。
仕事は辞めないな。でもゆるやかに仕事していくだろうな。

あー、世の中には現実にこれを手に入れてる人がいるんですよねー。
いいなぁ、ほんとうらやましい。
億とまでは言わないので。1000万とかでもいいから当たらないもんかな~。

さ、今日も天気だ。仕事行ってきます。

 

家のローンを完済したい!!

もしも宝くじがあたったら、まず家のローンを払ってしまいます。持ち家は、自分の生活の基盤だと思いますから。これはまず第一です。
あたりの金額にもよりますけど、ローンを払ってもなお家かマンションを即金で買えるだけの額があるなら、買って賃貸しに出したいです。不労所得が得られる生活は、ずっと夢だったんです。
それと、子供のいない夫婦だけの生活ですから、安定した副収入というのは魅力ですよね。アパートやマンションを建てて大家として生活とか、そこまでは考えませんが、即金で払えるなら投資も兼ねて不動産を所有するのは悪くないだろうなあ、と。


れでもまとまったお金が余ったら、やっぱり貯金かな。半分は堅実に定期預金にして、ちょっとリスクもあるけれど長期的にはより高いリターンが予想できる投資信託あたり。
ここまで書いてきて、夢のかけらもない自分の思考に何だか嫌になってきました。本当にやりたいことって何?と考えても、将来の不安なく生きたいとしか頭に浮かばない。夢のない人間は駄目ですね。
むしろ、お金があったら盆と正月の料金が高い時期に、温泉にのんびり長滞在したいと思っている、それがかなうくらいのお金があたった方がぱーっと使ってしまえるんでしょうね。
小心者の独白でした。

宝くじをあててマイホーム購入!?

もちろん金額にもよるのですが、マイホームを購入したいです。プール付きの豪邸とまではいかなくても、車が何台か停められて、木や花が植えられる大きな庭があるおうちが欲しいです。

昔からずっとマンション住まいなので、小さい頃からずっと一戸建てに憧れていました。だから、周りの一戸建てを見ては、「こんな広い庭に大きな木を植えたいな」、「ここの窓は可愛らしい感じだから窓際に花を飾るといいな」などと夢をふくらませていました。

結婚して子どもも産まれ、家事や育児をしていると更に「キッチンのシンクは広い方がいい」、「2階への階段はリビングを通って行けるものにしたい」と見る夢が具体的になっていきました。そうするともう
家が欲しくて欲しくてたまりません。ポストに入った住宅に関するチラシを見つけては、家の間取りや値段などをチェックして良い物件がないかと探す毎日です。

だから、もし宝くじが当たったら絶対に、「夢のマイホームを買う!」です。1億円が当たればそんな風に言い切れますが、もし5000万円でも1000万円でもいいので当たったら、ぜひマイホームの頭金にします。

頭金欲しいから宝くじ当たらないかな~と思ってみますが、実は生まれてこのかた宝くじを買ったことがないのです。当てるためにはまず買わないと。でも宝くじ売り場ってどこにあるんだろう。

宝くじが当たったら、まずは貯金…!?

実際当たってみないと分かりませんが、もし宝くじに当たったなら私はまず貯金をしたいです。
そして溜まっている支払いを一括、または半分金額出して残りはコツコツと楽に支払いを終わらせたいです。
その他は自分の趣味など好きな事に使うんじゃないかな?と思います。
ただいくら大金でも余計な事に使い過ぎるのは勿体無いので、贅沢するとしても今まで通り必要性を感じないものにはお金をあまり使わないようにすると思います。
私は小さい頃からアパート育ちで一軒家に住んだ事なければ自分の部屋やベッドなどすら持った事がなかったので、将来的には自分の家を建てたり一軒家に住んだりが理想です。
シアタールームなどを付けるとか変な贅沢もせず、一般家庭にあるような一戸建てが理想です。
それでもあまり過ぎる場合は親などに色々してあげるというのも理想です。
ただしすぎは贅沢の元になるので必要なものだけで。
あとは兄弟にもいくらか。


また病気などになった時の為にもお金を貯めておきたいです。
海外ドラマなどのDVD集めも趣味なので、ちょっと贅沢ではありますがいつもはコツコツなので新品の状態で大人買いしてみたいです。
またハムスターや鳥、金魚など以外の動物を飼ってみたいです。
猫、犬、チンチラ、兎など飼うの憧れです。

私のささやかな夢

一億円ほど、ドカーンと当たれば貯金を差し引いても、使い道は多いですが一千万円だ堅実的に考えてしまいますよね。私の使い道をご紹介します。

28歳専業主婦、子供なし。まず主人には、300万円当たったと報告します。なぜなら、うかれて仕事を辞めたいと言われると困るからです。

現在の自宅は、主人の会社の家賃補助(8割負担)の元、賃貸を借りています。持ち家願望もないので、自宅はこのままです。

最近、車を250万円で中古で購入したので、ローンを一括で返済します。ローン総額は200万円。この時点で残りが800万円。

うち、将来のために745万円は貯金をします。堅実に貯金です。
さて、残りは55万円。

「将来のために少しは貯金しないとだけど、20万円くらいで海外に行く?」と主人に聞いてみます。

おそらく大賛成で南の国に行きたいと言うでしょう。旅行は格安の旅行会社を利用します。LCCの飛行機で十分です。豪華な飛行機に乗ったって行き先は一緒ですから。

行き先はシンガポール。新婚旅行は迷った末にハワイにしたので一度行ってみたかった場所です。ホテルはデラックス級のホテル。

無理して、主人に仕事の有給をとってもらったので4泊5日が限界です。金曜の夜に出発して二人で20万円。
予算内です。そしてお土産代、現地のツアー代に35万円。宝くじに当たった喜びをかみしめます。

ある程度のツアーがついているので、その他のアクティビティや美味しいご飯を堪能し、お土産を買います。私は免税店にて狙っていたセリーヌのラゲージを約25万円で購入。念願です。夢の時間とともに現実に帰るとまたいつもの日常に、もどります。

これが私の夢です。

 

もし3億円当たったら…。

例えば3億円が当たったら、1億円は銀行に預けます。もちろん何行にも分散させて。
そしてとりあえず関空へ手ぶらで向かいます。まず目指すは北海道。函館、札幌、北海道の代表的観光地を巡り日本を南下して行きます。
そして東北地方では、東日本大震災でお金が必要とされる所を自分の目で見て確認の旅をして行きたいです。
日本の政治はかゆい所に全く手が届かないので。


寄付の仕方は少し前に流行った????仮面的な方法です。
政治家へのメッセージになって、そこから実態などが日本中に広まって行けばいいなと思います。
テレビでも伝えられない事実は沢山あるのだと思います。
以前阪神大震災の時にボランティアで参加したことがありました。
神戸に着いた時崩れた街に自然と涙が溢れました。
私は大阪からの参加でしたが地元で被災されておられる方が沢山いらっしゃったことに驚きましたし、人の優しさにに感動しました。
「私の家はまだマシだから」とみなさん口を揃えておっしゃっておられました。震災後1ヶ月たってもまだまだ何も変わらないと言うのが現実でした。
ライフラインもなかなか復旧せず、トイレも使用後バケツで流すと言った感じで、消毒液の臭いで異様な感じだったことを思い出します。
と広島の土砂災害でもまだまだなにも手付かずと聞きます。
そんな所が話題になるよう日本中を旅したいと思います。
残ったお金でカフェを経営して常連客と会話を弾ませるような老後がいいなと思っています。

 

当選金の使用用途はライフスタイルの変化とともに変わります。

宝くじが当たったらどうしようか、と暇をみてはそんな妄想をよくします。使い道の大半は貯金になりますが、貯金の内容にも年齢を重ねるうちに徐々に変化して来ました。

独身時代はとりあえず貯金をする、という単純なものでした。しかし今では結婚をしこどもが出来、とライフスタイルが変化して行き、貯金の内訳を事細かに考えるようになりました。

まずはこどもの将来の教育費用のための貯金。もしかしたらこれからこどもが2人3人と増えるかもしれないと考え、貯金額を大目に設定します。すると内訳の大半はこのこども貯金に消えます。

次に老後のための貯金。私が老後を迎える頃にははたして年金が必ず貰えるのか、貰えたとしても額は十分に貰えるのかとても不安です。なので老後貯金にもかなりの比重をおいて貯金額を設定する事になります。

最後に家のための貯金。宝くじで家を購入する事はもちろんですが、家の修繕費や維持費は想像以上にかかるものです。外壁を塗り直したり固定資産税なども年間かなりかかるのである程度家のために貯金をしておく必要があります。

貯金だけでなく家族も義両親や義兄弟も増えたため、それぞれへの分配金額を考えてもかなり多く額を設定する必要もあります。このようにライフスタイルの変化により、宝くじ当選金額の内訳金額も変化して行きました。

もしも宝くじが当たったら…。母子の夢

もしも宝くじが当たったら、私ならどうするのだろう?いまの生活状況から抜け出したい!

毎日生活が苦しい。1日1000円生活、子供3人母子家庭、お金の事をかんがえると、ため息しかでません。子供達に我慢をいっぱいさせています。

欲しい物も買ってあげられず、食べたい物も食べさせてあげられず、本当に申し訳ないです。そんな家族にどうして、夢の宝くじが当たらないの?そもそも宝くじが買えない。当たるわけないです。でも、もしも宝くじを我が家が買って、しかも当たったら!
まず、毎日の暮らしの、1番苦しめられている借金返済、ぜーんぶ払ってやる!どんだけ支払いがなかったららくでしょうか?次に子供達に「何が食べたい?」と聞きたい!何が食べたい、毎食決まった食事なんです、子供と買い物に行っても、食べたい物なんて買い物できません。
もしも宝くじが当たったら、好きなだけ食べたい物を食べさせてあげます!子供が大好きなすき焼き、いいお肉をどっさり買って、これも大好きな白滝、卵だって、1人一個じゃない、好きなだけ卵使いなさい!嬉しそうに食べている姿をみたいな!!もしも宝くじが当たったら、私たち家族は、ごく普通の、普通の生活になれます。